会社概要
 

159年目の第二創業、オヲツヤはファイバー創造企業として生まれ変わり、
新しい歴史の幕を開きます。

オヲツヤの創業は、嘉永三年(1850)。初代惣吉により『こんにゃく屋』としてスタートしました。以来、159年間、こんにゃく、寒天、くずなど、人々の健康を促進する食物繊維にこだわり、おいしさを提供し続けてきました。この江戸時代から庶民に親しまれてきた「オヲツヤ」という暖簾を守り続けてきたことに、私たちは誇りを感じています。
しかし、この150余年という時間の中で、日本人の食生活およびライフスタイルは大きな変化を遂げ、こんにゃく製品やところてん、みつまめなどの甘味製品は、あまり食卓でみかけなくなりました。
その反面、近代的な食に関する研究は盛んになり、各種ミネラルが身体に及ぼす影響や機能が注目され始め、今あらためて『食物繊維』の重要性に注目が集まっています。
私たちは、この第6の栄養素と呼ばれる『食物繊維』の扱いに関しては、日本でも有数の実績とノウハウを有していると自負しています。そこで、その歴史と実績、ノウハウを生かしながら、さまざまな研究によって明らかにされつつある各種ミネラルの機能性を取り入れ、新たな食品文化を生み出したいと考えました。この発想をベースに、私たちは自らの会社を「ファイバー創造企業」に生まれ変わらせることを宣言しています。
ファイバー創造企業への転換を掲げ開発した製品が、新しいフードブランド『BODY STYLING ORIGINS』です。BODY STYLING ORIGINSは、「食」と「美」と「医」の要素を取り込みながら、現代的なライフスタイルを提案するまったく新しいカテゴリーのブランドです。そこには、私たちが150余年にわたって取扱い、研究してきたすべてのノウハウが注ぎ込まれています。
私たちオヲツヤは、このBODY STYLING ORIGINSを核にすえた事業に本格的に取り組む決意を固めています。いわば、159年目の第二創業です。
大オヲツヤ商店の屋号のロゴには、『一人ではなにもできない、だから共に輪をもって大きくなるんだ』という思いが隠されています。
私たちと共に輪を広げ、新しい市場を創造するためのご協力をお願いいたします。

株式会社丸大オヲツヤ商店/代表取締役社長 稲村 啓

●会社概要
商号 株式会社丸大オヲツヤ商店
代表 代表取締役 稲村 啓
創業 嘉永3年(1850)
会社設立 昭和23年7月7日
資本金 10,000千円
従業員数 30名(パート含)
本社 群馬県前橋市東片貝町472-1

 
       

HOMETOPICSサイトマップこのサイトについてプレスルームプライバシーポリシー会社概要お問い合わせ販売先リストSOUND

(C) 2006 Owotsuya,Inc.All rights reserved.